空と緑のくらし店(ソラミド)

PELICAN Made in KYOTO

陶芸家/京都府・京都市

使いやすさを追求した結果生まれた、愛らしいかたち

京都で三代続く窯元「晋六窯」から誕生したブランド。

民芸のおおらかさと素朴さ、そして京焼の優雅さを併せ持った陶器の制作を続けてきたなかで、お茶を美味しく入れるための工夫を凝らして生まれた「ペリカン急須」。大きな茶葉でもスムーズに注げるよう、広い注ぎ口になっているのが特徴です。その名の通りペリカンのような見た目が印象的で、使いやすさと見た目の愛らしさから、60年以上にわたって愛されてきました。

「PELICAN Made in KYOTO」は、そんなペリカン急須のデザインを活かし、さらに幅広い世代の暮らしに寄り添う器を届けたい、という思いから生まれたブランドです。

日々の生活をもっと楽しく、ゆっくりとした時間を過ごしてほしい──毎日使いたくなるかたち、色、サイズの器づくりを心がけています。

※「PELICAN」及び「ペリカン急須」は有限会社晋六の登録商標です。