空と緑のくらし店(ソラミド)

元重製陶所

石見焼・製陶所/島根県・江津市

石見焼の伝統を受け継ぐすり鉢を届ける

大正14年創業。石見焼の伝統を受け継ぎ生活陶器を作り続ける。
近年は、すり鉢の生産に力を入れ、年間の生産数は約30万個。国内でも有数のすり鉢メーカーとなっています。

すり鉢はすべて国内で生産しており、粘土は地元の島根県・石見地方のものと、美濃焼で有名な岐阜県・多治見地方のものを混ぜたものを使用。
すりやすい目が特徴で、職人がひとつひとつ丁寧に手作業で筋をつけています。
これからも、使いやすさと品質の良さをモットーに、お客様の御愛用にお応えすべく、 新鮮な感覚を取り入れて製品づくりに努力致します。