空と緑のくらし店(ソラミド)

96(KURO)

黒染めステンレス/新潟県・三条市

「黒染め」で金属食器に新たな価値を

金属製品の産地として知られる燕三条を拠点に、黒染めステンレス食器を制作。「割れない」という大きなメリットを持った金属の器を黒く染めることで、料理を引き立てる温かみを加えました。

今ある資源を大切にしたいと考え、新たな金型を作ることはせず、地元工場の協力のもと、使われなくなった金型を再利用しています。歴史ある燕三条で生まれ、今では影に隠れてしまった製品たちへ「黒染め」を施し、新たな価値をプラス。

金属の「黒染め」は金属の表面内側へ浸透するよう黒化させる技術。太古からの自然現象に由来した人体に影響のない染色技術で、環境にもとても優しい処理で仕上げています。