空と緑のくらし店(ソラミド)

川原幸子

陶と漆/福岡県・行橋市

目と手で楽しむ器

福岡県行橋市、平尾台の麓で作品を制作。
焼き締めた陶器に、漆を何度も塗り重ねて仕上げています。器の内側は釉薬で仕上げていますので熱いお飲み物などを入れても大丈夫です。
漆の鮮やかな色と、手にとったときの柔らかい感触を楽しんでもらいたいと思っています。
使い続けていく中で、ゆっくりと変化していく器の表情をぜひお楽しみください。