空と緑のくらし店(ソラミド)

HANASAKA

陶芸家/石川県小松市

質感とシルエット美を追求し、九谷焼に新たな魅力を

「九谷焼」の土造りをする谷口製土所から誕生した陶磁器ブランド。

九谷焼といえば絵付けです。先人たちが築きあげてきた坏土があり、成型技術、絵付技術があっての伝統工芸です。
それでも粘土を製造している者として、私たちは「土」にこだわります。

土の個性に通じ、土の活かし方を知る粘土屋ならではの技によって、あえて加飾をせず、質感とシルエット美を追求したシンプルな器をつくる。

お客さまに「これって九谷焼ですか?」と驚きやワクワクを感じてもらえるような、九谷焼の新しい価値を生み出せたらと思っています。