空と緑のくらし店(ソラミド)

東京都・大田区

夏休みの田舎暮らし

“プチ移住”で、子どもたちがのびのびと過ごせる時間を

伊野妙(いの たえ)さんは、ご主人と7歳の娘さん、4歳の息子さん、そして0歳の娘さんとの5人暮らし。普段は子育てをしながら、編み物作家として活動されたり、育児コラムを執筆されたりしています。そんな伊野さん、東京都内在住ですが、ちょっぴり変わった暮らし方をされているんです。それは、夏の間だけ家族みんなで田舎で過ごすという「プチ移住」。今回は、伊野さんにプチ移住での暮らしについて伺いました。

奈良県・葛城市

幼いころから針、糸、布を使うことが大好き

こだわりの詰まった一生ものの日傘を、一本一本心を込めて

手づくり日傘紋白の作家・真嶋陽子さんは、奈良県葛城市のご出身。ご結婚を機に一度奈良を出たこともあったそうですが、やっぱり自分が生まれ育った地に戻りたいと思いたち、10年と少し前からご家族で葛城市での暮らしを始めました。今回は、真嶋さんが傘づくりの世界に出会ったきっかけや、手仕事に対する思いについて伺いました。

埼玉県・秩父市

伝統と現代を織り交ぜ、模索し続ける形

「土」を「焼成」することに惹かれて陶芸の道へ

埼玉県秩父市の「gotica陶芸工房」。今回は、こちらで作家活動をされているミカミヒロシさんのインタビューをお届けします。ミカミさんは陶芸家としてさまざまな作品を制作されていて、土の素朴な質感に釉薬の彩りをのせた器や陶画、工房で定期的に開催されている「明かりの家」ワークショップが人気です。ミカミさんの作家人生を振り返りながら、焼き物との出会いや魅力について伺いました。

12345...