soramido 空と緑のくらし店

Glass Studio Cullet

ガラス作家/石川県・加賀市

“ぬくもりと強さ”を兼ね備えた吹きガラスの表現の可能性

秋友騰尊
ガラス屋の家に生まれて4代目。 石川県加賀市橋立町でガラス工房と作家のお店をしています。
1996年 日本現代ガラス展 能登島 入選/国民文化祭 工芸部門 佳作。
1997年 ビアマグランカイ 入選。
1999年 日本現代ガラス展 能登島 審査員奨励賞。
2000年 石川県デザイン展 クラフト部門 物産協会会長賞。
2004 年 国際クラフト展 伊丹 入選/ビアマグランカイ 入選。
2007年 涼やかなガラスの器展 招待出品 以後全国各地で個展、イベント。
2011年 Glass Studio Cullet設立。

一曲の音楽のように。一枚の絵画のように。そこにあるだけで、こころが和らぎ、使うたびに笑顔になる──そんなことを真剣に願いながら、ひとつひとつガラスを吹いています。
“ぬくもりと強さ”を兼ね備えているのが特色です。吹きガラスは表現の自由度が最も高く表情が豊かで、手ざわりもやわらかく、充分な強度があるのも魅力です。